オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

ありがとうございました 大田原こどもまつりin the Lock

5/26(日)に開催いたしました大田原こどもまつりin the Lock!

目標の数倍のお客様にご来場いただき大盛況でした。

ご来場いただいたみなさま本当にありがとうございました。

反省点としましては、想像をはるかに超える来場者数だったため、余裕をもって用意していたはずのトイレや消耗品が全然足りなかった、駐車場や収容棟見学、キッチンカーなど渋滞や列が起きてしまったがスタッフ数が足りず対応が十分にできなかった、食べ物や飲み物など早い時間帯で完売が出てしまったなど、他にもたくさんありますが来ていただいた方が少しでも楽しんでいただけたなら開催してよかったと思います。次回があれば反省点は次回に活かせるようにしたいです。

与一くんも参戦してくれました。子供に大人気♪

写真は福祉大の軽音部と高校生の混成バンドのものです。

今回福祉大生のボランティアにたくさんお手伝いいただきました。

本当にありがとう。なにか手伝えることはありますか?と走り寄ってくる子たちをみて、この子たちや若い世代のために何かしてあげられることはないだろうかと本当に思いました。

最後に撮った集合写真です。本当にたくさんの人たちに協力していただいてこのイベントは成り立ちました。来ていただいた方にも協力していただいた方々にも心より感謝します。

翌5/27(月)のお昼過ぎには大部分の撤収も完了いたしました。

少し寂しさを覚えました。

いつかまたやれたらいいなと思います♪

もうすぐ! 大田原こどもまつり in the Lock

もうすぐ大田原こどもまつりin the Lock開催です。

5/26(日)10:00-17:00

来てくれた方に楽しいと感じていただくためにいろいろと頑張っています。

ちょっと緊張していますが楽しみです♪

2.5次元スタッフフェス、水族館、猛毒展、ズトマヨ

梅棒さんのツイッターで知って、すぐにチケットを買いずっと楽しみにしていた2.5次元スタッフフェス!普段あまり聞くことのできない裏方さんたちのお話を聞けるチャンスなので、会場は舞台関係を仕事にしたいと考える若い方たちがほとんどでした。私は音響、映像、プロデューサー、音楽作詞、振付、そして演出の講座を拝見いたしました。どの講座も大変興味深く、書ききれないほど楽しくためになりました。途中姪を連れてくればよかったと何度思ったことか。高校生や大学生のころこの講座を聴くことが出来ていたらどれだけ刺激を受けただろうと、過ぎてしまった時間を想いすこし切なくもなりました。来年第二回が開催されるとのことなので次は姪と一緒に行きたいと思います。

スタッフフェスの合間の時間にサンシャイン60の水族館へ行ってきました。ファミリーやカップルがほとんどのなかソロで巡るアラフィフ!メンタルの修行です。くらげやイカがかわいかった。

水族館で極み猛毒展なるものが開催されていることを知りこれは行かねばと鼻息を荒くして観てまいりました。うまく写真にとれなかったもののヤドクガエルやサソリなど実物を見ることが出来ました。意外とサンゴヘビの顔がかわいい。盛り上がった私はお土産をたくさん買ったのですが、渡した相手の反応は微妙でした。猛毒展だよ!!なんで??

ズトマヨのライブも行ってきました。Kアリーナ初めてだったのですが、確かに退場するとき詰まってしまう時間が長いかも。

家に帰ると猫がめちゃくちゃ甘えてきてかわいかったです。そして花も咲きまくっていました。素敵な季節です。

大田原こどもまつりin the Lock returns

昨年10月開催予定でしたが、いろいろな理由から延期を余儀なくされた大田原こどもまつりin the Lock、5月26日に開催できる運びとなりました。

まだいろいろ調整中なので完成版ではありませんが、広告の表紙もできました。

来ていただいた方々が本当に楽しいと感じてもらえるようなイベントにするべく頑張ります。

chemical brothers babymetal maison des timmy trumpet

2/3 chemical brothers 有明アリーナ

時間を少し勘違いしていて開場時間に遅れてしまいました。整理番号500番台だったのに!でもフロアのど真ん中の見やすい場所でとても楽しかったです。開演を待つ間のDJがかなり良くて飽きませんでした。映像と照明とでかい音での良い音楽、もう最高です。the darkness that you fearをライブで聞きたいと思っていたのでアンコールで流れたときめちゃくちゃ興奮しました。グッズは売り切れで買えませんでした。

3/2 babymetal 横浜アリーナ

時間に余裕がなかったため、東京新横浜間の移動に新幹線を使いました。それなりに費用は掛かりますがやはり早い。おかげで間に合いました。当日お昼に整理番号がわかるシステムだったのですが、なんとAグループの30番!本当に間に合ってよかった。演出も良く見えてとても楽しかったです。momometalの歌声が飛び道具的にかわいくてびっくりしました。

3/3 maison des 東京ドームシティホール

たまたまこの日にライブをやっているのを知ってチケットを買ってみました。前日とは打って変わり時間をつぶす必要があったため、散策。予約していたポールボキューズさんはやはりとても美味しかったです。

デザートはうっかり写真を撮る前に少し食べてしまいました。

まだ時間があったので時間をつぶすために水道橋駅ホームのベンチで奇岩館の殺人を読んでいました。電車が止まるたびにたくさんの人が歩く中で読むミステリーは意外に良かったです。会場の東京ドームシティホールはとてもきれいでした。しかしグッズ販売やドリンク引き換え場などライブにつきもののうんざりするような混雑がありません。ステージ正面の席は埋まっているものの、左右の席は使われてなく、フロアもちょっとスカスカ感を感じました。演奏や演出はとても良かったのですが、客のノリはそこそこ。それぞれの曲を担当している歌い手さんがかわるがわる舞台へでてライブが進んでいくのですが、人気が出てしまった歌い手さんは出てこないので、人気曲があまり演奏されない、1曲ごとに人が変わるため次へと引っ張られないなどが理由でしょうか。オンラインのライブを見ていた時のような感覚がちょっとありました。好みの問題もあるので良かったという人もいるとは思いますが、私は会場ではもっとノリたいです。とはいえ良い経験が出来ました。

そしてなんとtimmy trumpetのサイン入りポスターが当たりました。うれしい!

GMO Sonic

GMO Sonicに行ってまいりました。

2日間フルで楽しむためにペース配分を考えてから行ったのですが、とにかくZEDDと遅れて入場した初日、(私にとって)一番目のクリスレイクさん、ケミカルブラザーズでやられました。続いてブラックアイドピーズ、知り合いの30代の方が若いころハマっていたと聞いていたので楽しみにしていたのですが、初めて聞いたのにめちゃくちゃ楽しかったです。近い!!!the factoryさんはシルクドソレイユを連想するようなパフォーマンスを和装で、ダンスミュージックを生演奏で披露されていました。これも近い!和楽器とダンスミュージックって意外に合うのでそればっかりになってしまうと飽きそうだけれどもっと欲しいかも。そしてGALANTIS!猫?のお面を会場で結構見かけていたのですが、にわかの私はそれがGALANTISのものだとここでようやくわかりました。そしてやっぱりやられました。楽しかった♪一日目最後はスーパーソニック以来もう一度観たいとずっと楽しみにしていたZEDD!圧巻です。一曲目から感動させられて二曲目ではさらに飛ばされました。ロマンティックでドラマチックで、ちょっと懐かしい曲なんかも入りつつ気付けば二日目のために温存しておくつもりだった体力をすべて持っていかれ靴擦れもできていました。ほんと最高でした♪

そして2日目、私の一番のお目当てはTimmy Trumpetです。間に合うように入場したところすでにサルカニさんがプレイ中、クロークを終えてフロアに出た時には最終曲が終わるところでした。あの音を口で出してるってすごい。水曜日のカンパネラさん、梅棒でエジソンだけは知っていたのですが、他の曲もなかなか面白く温存しておくはずの体力は減少の一途です。そのあとのRiiseさん、私はK-popに疎いので知らなかったのですが、女性を中心に歓声があがりました。Timmy Trumpetと間違えて前のほうに行ってしまった私は完全にアウェイでした。あんなに激しいダンスをしながら歌えるのすごい。そしてお待ちかねTimmy Trumpetです。ZEDDのようなドラマチックでロマンティックな展開よりはロックのような激しいノリを連続で浴びせてくるような激しく楽しい時間です。体力をすべて持っていかれました。aespa, Steve Aoki, KYGO全部楽しみたかったのですが、限界を悟り猫に早く会えるからと自分を納得させて帰途につきました。でも満足です。めちゃくちゃ楽しかった。来週のケミカルブラザーズも体力尽きるまで楽しもうと思います。

夕食疲れ切っていたので手を抜こうと買ってきたカレーにオレガノをたっぷり入れて食べたらすごくおいしかった♪

水神様の祭られている場所

普段は関係者以外立ち入り禁止の場所へ仕事で行ってきました。

車両が入れない場所なのですが、本当によくこんなところにこんなものを作れたなと感心してしまいます。

また多分もっと昔からあるものだと思うのですが、水神さまも祭られていました。

水の流れを良くする工事なので水神さまにも喜んでいただけていると思います。

仕事は車両や機械が使えなく、持ち込める道具も限られているため、正直大変でしたが、若い子たちが奮闘してくれたおかげで無事終えることが出来ました。ありがとう。

今年もあとわずかになってしまいました。大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

花婿は迷探偵

梅棒の花婿は迷探偵を観てきました。

12名の主要キャラクターの内9名が女性役なのに、キャストは全員男性!

観る前から面白いだろうと思っていましたが、やはり面白かったです。

ネタばれはよくないので詳しくは言えませんが、私の好きなミステリーのタイプで、テンポよく被害者が増えていきキャラクターたちの恐怖心や猜疑心が一気に高まっていく展開で、変なミスリードもなく、適度に観客を笑わせて、かつ怖がらせて、最後はいつもの梅棒のように幸せな気持ちで劇場を後にできる素晴らしいエンターテイメントでした。

観ている間は本当にその世界観の中に包まれているようで、見終わった後少し寂しく感じてしまいました。こんなに素晴らしいものを作れることが出来る才能や情熱を心から称賛します。

後からパンフレットを見て知ったのですが、千と千尋の舞台でカオナシ役と顔役で出演されていた方が花婿は迷探偵に出演されていました。女装されていたので全然気づきませんでした。

ブラッスリーポールボキューズ

YouTubeで見て以来、いつか食べてみたいと思っていた、星野シェフのブラッスリーポールボキューズに行ってきました。

2か月前になんとか予約をとり、一週間ぐらい前からわくわくしてました。

期待を裏切らないどころか上回るおいしさでした。私に料理の知識がないのでうまく伝えられないですが、料理ってこんなにおいしくできるのかと驚きました。

料理がおいしいのはもちろん最後の紅茶までこんなにおいしいのかと驚いていると、星野シェフがテーブルに挨拶に来てくれました。正直想定していなかったのでめちゃくちゃあがってしまいなんか変なテンションになってしまいました。料理の再現は私の腕前では難しいので、せめて使っている塩と胡椒と紅茶を知りたかったのですが、あがっているせいで頭が回らなくて聞けませんでした。

ぜひまた食べたいです。できれば隔月ぐらいのペースで通いたい!

読書など

9月に読みたい本が数冊発売になりどれから読むか迷うという幸せを味わいながら読了いたしました。

マリアビートルの続編の777はブレットトレインのブラッドピットが頭の中で動くという幸せ体験でした。とても楽しく読ませていただきました。

でぃすぺる、最後の展開を嫌う人もいるかと思いますが、私は楽しめました。兇刃の館もですが、ホラー部分の文章表現にゾクゾクさせられます。

ヴァンプドックは叫ばない、このシリーズを初めて読んだのですが、特殊な条件下の密室の中で何かが起こっている圧迫感など素晴らしく、自分がその場にいなくてよかったーと思いながら読みました。ミステリーとホラーの組み合わせは正直好きです。

本ではないのですが、トップガンマーベリックをいまさらながら観てその面白さにびっくりしました。私の大好きな漫画のエリア88のオペレーションタイトロープのような作戦を成功させるという他の映画と比べるとシンプルな目的で2時間こんなにもストーリーを楽しめるのかと驚きました。

以上の経験から、物語はどのように作られているのかとても気になってしまい、物語の作り方的な本を買ってしまったのですが、まだまだ積まれている本がありいつ読めるかわかりません。